2012年度総会&クリスマスパーティー

MGCC Japan Centreの新年度は12月に開催される総会から始まります。
 会場は月例会が行われている麻布の「国際文化会館」で12月3日に開催され、今回は大貫会員がメンバーとして参加しているボサノヴァ・ユニット「オ・パッサリーニョ」をお呼びして、和やかな雰囲気のなか、会員相互の親睦を深めあいました。
 一流のコースメニューと美味しいワイン、そしてボサノヴァの調べは、華やいだ雰囲気を醸し出してくれ、伝統のJapan Centreらしいクリスマスパーティーとなりました。
        (Reported by K.Morikawa)



 
まずは10年会員の表彰から。MGTFにお乗りの児玉会員が馬島会長から表彰され、皆さんから暖かい拍手で祝福されていました。
 そして皆勤賞3名。月例会や各種イベントに毎回参加された、児玉・折原・皿井各会員も嬉しそうですネ(^_-)。

 
長年会計として尽力頂いた鵜川会員も今回新会計さんにバトンタッチ。特別功労賞として表彰されました。
 そして本年度からゼネラルセクレタリーとして就任した山中会員の挨拶。
 まだ若いだけにバイタリティーがあり、新しい試みを色々と考えて下さってるようで、会員の皆さんで盛り上げていきたいものです。

 
総会も無事終了して長老の林会員の音頭で乾杯!ここからは美味しいフレンチのコースです!(^^)!
 冒頭でも書きましたが、今回は会員の大貫さんが参加されているボサノヴァユニットが特別に出演して下さり、とても素敵なディナータイムとなりました。

 
そのバンドの趣向で「ツイストを覚えている方はいらっしゃいますか?」となって、山中GSが手を挙げたわけで(^^♪。
 何と彼にとってGSの初仕事は「ツイストを踊って皆さんを盛り上げる」事となってしまいました。お疲れさま〜(^^ゞ。
 恒例の記念撮影も撮り終えて(担当者のミスでクラブフラッグを忘れてしまいましたが・・・)お開きに。
 こうしてJapan Centreの新年度が始まったのですが、本年度はいくつかの新しい試みが控えているようで、大いに楽しみな年になりそうです(^_-)-☆。