50周年記念・筑波ラン


2013年11月30日、50周年イベントの最後を飾るスポーツイベント「筑波ラン」が参加24名で茨城県 筑波サーキット1000にて開催されました。
 クラブ創設時のメンバーの多くがスポーツ志向が強かったということで、50周年の記念イベントに走行会を行うことになりました。
(Reported by Tsutomu Yamanaka)



 

会場となった筑波1000は、名前から想像される通り、1周1039mのコースの中に低速コーナーから高速コーナーまで用意されており、技量が試されるレイアウトになっています。
 インフィールドでスピンする車両もあり、そう簡単には攻略させてはもらえませんでした。

 

 

参加車両は、MG C-type Monthery Midget、MG K-3 Magnette、J2、MGA、MGA TwinCam、MGB、MGC-GT、MG Midget、MGF、と華やかな走行会となりました。
 クラス分けは4組(Aクラス〜Dクラス)、ウォームアップラン15分、グリッドスタートの模擬レース15分、タイムトライアル3周で、各自のスタイルでスポーツ走行を楽しまれたようです。



参加者の皆さん、お疲れさまでした。また、よろしくお願いします。