2017年11月イベント 「タイムトライアル in TML」


開催日時:平成29年11月3日(日)
 前日の雨予想を覆し、初夏の様な晴天に恵まれた11月3日文化の日、恒例のタイムトライアルを開催いたしました。前回より新設したMGクラスですが、今回は車種毎にハンデを設定しました。(MGA 7秒、MGB 4秒、Midget 2秒)
 MGクラスの上位3位はMidget、MGA、MGBとなりましたので次回はハンデの見直しも検討します。車種によらず、僅差の競合いとなる秒を模索したいと考えます。

 

 

 

 

 

参加車両:Midget、MGA、MGB、MGF
     S660、Audi TT、S800、S2000、124Abarth、VW Golf

競技内容
 ウォームアップラン・慣熟走行 2周/台
 タイムトライアル 1周 X 3回(希望者は+1回)
 タイムトライアル後 希望者はフリーラン(計測なし)
 ※ベストラップ(光電管計測)の比較で順位付け(MGクラス/全車クラスで表彰)

 

イベント会場は恒例のBコース、計測タイムは総合クラス:ハンディキャップ無し、MGクラス:車種別ハンディキャップ有り、光電管計測の1周タイムのベストラップ順で表彰としました。

次回は2018年3月11日(日)で同じBコース午前を仮予約済です。Bコースには参加者がだいぶ慣れてきており、タイムも縮まっているので次回はコースの一部変更も検討します。
 現状復帰するのであれば、タイヤバリアを移動してのコース変更は問題無しと会場側に確認済みです。
               (Photo by T.Kodama, A.Toda、Reported by K.Yokota)